このページの本文へ移動

Loading

お見積もりのダウンロード 見積もりWEB

A5056丸棒

Al-Mg系・非熱処理合金。押出・引抜丸棒材として一般的に使用されるアルミニウム合金です。耐食性に優れ、切削加工による表面仕上がり、陽極酸化処理性とその染色性が良いため、機械加工部品をはじめ幅広い用途に使用されます。

在庫一覧

外径(mm) 寸法増値 調質 長さ(mm)
10 ※ 80 H34 2,000
11 ※ 80
12 ※ 65
13 ※ 65
14 ※ 65
15 ※ 50
16 ※ 50
17 ※ 50
18 ※ 35
19 ※ 35
20 25
21 25
22 25
23 25
24 25
25 15
26 15
27 15
28 15
29 15
30 0
32 0
35 0
36 0
38 0
40 0
42 0
45 0
48 0
50 0
52 0
55 0
60 20
65 20 H112
70 20
75 30
80 30
85 30
90 30
95 30
100 35
外径(mm) 寸法増値 調質 長さ(mm)
105 35 H112 2,000
110 35
115 35
120 35
125 45
130 45
135 45
140 45
145 45
150 65
155 65
160 65
165 65
170 65
175 65
180 90
185 90
190 90
200 120
210 120
220 120
230 120
240 120
250 150
260 150
270 150
280 150
290 150
300 150
310 150 F ※※
(鋳造面削)
320 150
330 150
340 150
350 150
360 150
370 150
380 150
400 150
420 150
450 150
480 150

※ 印は切断販売しておりません。但し、1本から出荷いたします。
※※ 外径310mm以上の丸棒はビレッド材を面削仕上げしたものとなります。

↑ページのトップへ戻る

外径寸法公差(mm)

納期の目安【翌日】

外径 10 〜 12 13 〜 25 26 〜 38 39 〜 50 51 〜 60 61 〜 100
公差 -0.06 〜 +0 -0.07 〜 +0 -0.10 〜 +0 -0.14 〜 +0 ± 0.105 -0.61 〜 +0.91

外径 105 〜 150 155 〜 200 210 〜 220 230 〜 270 280 〜 300 310 〜 480
公差 -0.86 〜 +1.3 -1.12 〜 +1.68 -1.37 〜 +2.06 ± 2.6 ± 3.3 -2.0 〜 +3.0

↑ページのトップへ戻る

切断可能範囲・切断寸法公差(mm)

納期の目安【翌日】

       
切断可能範囲 切断寸法公差
MIN 10L (100 φ以下)
MIN 8L (100 φ超え)
MAX 2000L
150 φ以下かつ300L以下 -0〜+1
上記以外 -0〜+2
 

↑ページのトップへ戻る

Copyright © SHINX CORPORATION All rights reserved.

ページ上部へ